2019年8月13日火曜日

「アジアの風〜 布と衣展」開催のお知らせ

Sind原口良子の柿渋染、板締、段染などで染めたインドの手織布や、インド伝統布のドゥピオンシルクやピンタックをポイントにしたデザインの秋冬のジャ ケット、チュニックが新鮮です。木版や手描きの更紗や刺繍の帯、インドの布で作った帯、ストールや山葡萄の籠など、アジアの布と染織りの楽しさもご覧いただきます。

出品作家
Sind 原口良子(東京都):ブラウス・ワンピース・パンツ・ジャケット・スカート 他
凛(会津若松):アジアの布を使った帯・小物・籠 他

どうぞお出掛けください。

会期 9月5日(木)〜9月16日(月・祝) 9月 11日(水)は定休日となります。

「アジアの風〜 布と衣展」の詳細は、こちらでご確認ください。

2019年7月30日火曜日

「第9回 N-ART展 2019」開催のお知らせ

今年のN-ART展は、版画作家を二人お迎えしました。活躍中の田嶋健さんと更級真梨子さんです。見る人に、笑顔とエネルギーを与えてくれるような作品です。今回は、「とがびアートプロジェクト」など、学校を美術館にと作家の協力のもと、中学生による中学校での美術展開催に情熱を傾けた、故中平千尋先生の仕事の一部をご紹介したいと思います。

会期3日目の8月4日(日)の14:00〜15:30に、信濃毎日新聞編集委員/美術担当者の植草学さんをゲストに向かえ、ギャラリートークを開催します。お気軽にご参加ください。ギャラリートーク後の、16時からはオープニングパーティーも開催します。

会期 8月2日(金)〜8月16日(金) 8月 7日(水)・14日(水)は定休日となります。

「第9回 N-ART展 2019」の詳細は、こちらでご確認ください。

2019年6月21日金曜日

「旅するような暮らし展〜陶・ガラス・木・錫・ステンドグラス〜」のお知らせ

あなたの暮らし、何かひとつを変えてみませんか? 織部の小皿、優しい灯り、座り心地のいい椅子・・・日々を旅するように暮らしたい。

出品作家
大須賀 昭彦・和子(ステンドグラス/松川村)・川口 清樹(木工/長野市戸隠)・ガラス工房 橙(ガラス/東御町)・角居 康宏(錫/長野市)・小山 智徳(陶器・織部/長野市戸隠)・福西 雅之(陶器・染付/岡山県津山市)・森 章子(陶器/上田市)・阿部 春弥(陶器/上田市)

会期3日目の7月13日(土)14:30〜15:30 Hikaruさんによる焼き菓子で、午後のお茶会「旅するような暮らし〜午後のお茶会〜」(会費/1,000円 [定員10名])が開催されます。お気軽にご参加ください。

会期 7月11日(木)〜7月23日(火) 7月 17日(水)・18日(木)は定休日となります。

「旅するような暮らし展〜陶・ガラス・木・錫・ステンドグラス〜」の詳細は、こちらでご確認ください。

2019年5月17日金曜日

「第27回 きもの通のキモノ・リサイクル展」のお知らせ

キモノを愛するたくさんの方のご協力で、毎回すばらしいキモノや帯が集まります。箪笥に眠っていたものが、新しい着手を得て蘇るのは楽しいことです。お気 軽にぜひ一度お出かけください。キモノの仕立て直しなどのご相談もお受けできる範囲で承りますので、どうぞお申し出ください。

会期 6月6日(木)〜6月21日(金)
6月 12日(水)・19日(水)は定休日となります。

「第27回 きもの通のキモノ・リサイクル展」の詳細は、こちらでご確認ください。

2019年4月19日金曜日

「Afa+lifeafa 真砂三千代 春夏の衣展」のお知らせ

薫風に誘われて、心も外へ向かい始める季節。さわやかな日々を過ごすための衣を作りました。麻の素材の春コート、ロングブラウスとパンツで軽やかな装いなど。ライフアファのカジュアルなアイテムと共にナチュラルな着心地をお楽しみいただけたらと思います。

会期初日の5月9日(木)と10日(金)は、作家が在廊しております。ご注文もお受けいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

会期 5月9日(木)〜5月21日(火) 5月 15日(水)は定休日となります。

「Afa+lifeafa 真砂三千代 春夏の衣展」の詳細は、こちらでご確認ください。

2019年4月7日日曜日

「ゑくらどうるのキモノ展 山口三惠子」のお知らせ

西陣の町家で暮らす山口三惠子さんは、西陣の伝統をふまえながら、現代の女性の暮らしにあったシンプルで上質な着物や帯の提案を続けています。「ゑくらどうる」の着物、帯は、流通を通さないリーズナブルな価格も魅力です。

展覧会前日に、内覧会を開催いたします。
4月19日(金)の16:00〜18:00
展覧会場で新作をご覧いただきます。
同日の18:30からは、キモノで食事会も開催いたします。(会費5000円で事前に申込みが必要です)

会期初日の4月20日(土)は作家が在廊しております。着物・帯のコーディネートの
ご相談も承りますので、お気軽にお出掛けください。

会期 4月20日(土)〜4月30日(火) 4月 24日(水)は定休日となります。

「京都西陣発 ゑくらどうるのキモノ展 山口三惠子」の詳細は、こちらでご確認くだ
さい。

2019年3月20日水曜日

「ヴァグリエ 子安一子バッグ展」のお知らせ

機能性とデザインの面白さの両立にこだわり続けるデザイナー・子安一子さんが、鋭い感覚で色と素材を選んだバッグや定番の小物には、遊びがありながら品格 を感じさせます。さらに上質感を増した春・夏の新作をご覧いただきます。

会期 4月5日(金)〜4月16日(火) 4月 10日(水)は定休日となります。

「素材にこだわる贅沢 ヴァグリエ 子安一子バッグ展」の詳細は、こちらでご確認ください。