2021年5月7日金曜日

「Afa+lifeafa 真砂三千代 初夏の衣展」のお知らせ

時代の大きな変化に自分を重ね合わせ、思い巡らせた日々。新たな初夏は風に運ばれ、リセットされた意識にすっと入ってきます。麻や絹の自然素材で作るアファの衣は、そんな気持ちに寄り添うように、優しい着心地で包んでくれます。軽やかに初夏をお楽しみ下さい。

会期の初日の5月15日(土)2時半〜4時に「茶衣と煎茶の会」を開催します。
真砂三千代がここ数年、中国や台湾で発表した茶衣についてのお話を伺います。

5月15日(土)と16日(日)には、作家が在廊しております。ご注文もお受けいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

会期 5月15日(土)〜5月25日(火) 会期中の5月19日水曜日は定休日となります。

「Afa+lifeafa 真砂三千代 初夏の衣展」の詳細は、こちらでご確認ください。

2021年4月16日金曜日

「京都西陣発 ゑくらどうるのキモノ展 山口三恵子」のお知らせ

流通を通さないリーズナブルな価格も魅力です。着物と帯、小物の組み合わせのご提案など、初心者から着尽くした大人の方まで、楽しんでいただけることと思います。

会期中の5月1日(土)午後2時から、山口三恵子の「きもので茶話会」があります。こんな時期ですが、豆暦の季節のお菓子をいただきながら、着物のご相談や、ご提案のお話などでお楽しみください。

山口三惠子が、4月30日(金)・5月1日(土)に在廊しております。着物・帯のコーディネイトのご相談も承りますので、是非お出かけください。

会期 4月30日(金)〜5月10日(月) 会期中の5月5日水曜日は定休日となります。

「京都西陣発 ゑくらどうるのキモノ展 山口三恵子」の詳細は、こちらでご確認ください。

2021年3月19日金曜日

「バロックパールと革の仕事展 松本久子 + 鳥居佐衣」のお知らせ

松本久子さんのバロックパールのおしゃれでデイリーなアクセサリー、鳥居佐衣さんの遊びのあるデザインの皮のコートやバッグ、初めての2人の組み合わせによる企画です。
春の訪れとともに、大人のおしゃれを楽しみに、どうぞお出かけください。

会期 4月2日(金)〜4月13日(火) 会期中の4月7日水曜日は定休日となります。

「バロックパールと革の仕事展 松本久子 + 鳥居佐衣」の詳細は、こちらでご確認ください。

2021年2月27日土曜日

「ヴァグリエ 子安一子 バッグ展」のお知らせ

機能性とデザインの楽しさの両立にこだわり続けるデザイナー・子安一子さんが、色
と素材を選んだバッグや定番の小物には、遊びがありながら品格を感じさせます。
イタリア革加工職人のイマジネーションを盛り込んだ革素材のシリーズや、こだわり
を感じさせる異素材コンビネーションのコレクションなど、さらに上質感を増した
春・夏の新作をご覧いただきます。

会期 3月14日(日)〜3月23日(火) 会期中の3月17日の水曜日は定休日となりま
す。

「ヴァグリエ 子安一子 バッグ展」の詳細は、こちらでご確認ください。

2021年2月2日火曜日

「真木テキスタイルスタジオ ぬくもりの布と衣展」のお知らせ

シルクとウールの軽やかで温かいパンツやスカート、ワンピース。手紡ぎし たヒマラヤウールのコートやジャケットにパシミナのほっこり極上の触り心地のショールなど、素材を感じる冬衣が揃います。善光寺灯明まつりのごついでにお 出かけください。

会期 2月5日(金)〜2月16日(火) 会期中の2月10日の水曜日は定休日となります。

「真木テキスタイルスタジオ ぬくもりの布と衣展」の詳細は、こちらでご確認ください。